支部長挨拶

支部長挨拶

 早稲田大学校友会東京都23区支部に所属する各区稲門会の皆様におかれましては、日頃よりご支援、ご協力いただきありがとうございます。東京都23区支部は、東京都23区ごとにある稲門会の拡大発展、相互の交流親睦を図り、早稲田大学の発展に寄与することを目的として、1995年から活動をしております。
 その支部長は各区稲門会が1年ごとに輪番制で担当しており、今年度、23区の殿として、葛飾稲門会が担当することになりました。
東京都23区支部は、各区稲門会活動の共有・情報交換、稲門祭の23区の取りまとめ・運営員、実行委員の選出、支部大会の企画運営、支部総会の企画運営などを行っております。今年度は、10月15日(日)には稲門祭への参加、来年2018年3月18日(日)には支部大会の開催が予定されています。
 校友による校友のための祭典である稲門祭では、大隈庭園において23区支部として新規会員の勧誘や全国銘酒試飲会を行い、各区稲門会が模擬店、イベントテントなどを出しております。
 支部大会では、講演会、懇親会を開催し、各区稲門会の会員相互の交流・親睦を図ることができる一大イベントとなっております。
 各区稲門会においても、さまざまな特色あるイベントや行事が企画、運営されております。23区にいらっしゃる校友の方々におかれましては、是非ご参加いただき、交、親睦を深めていただければと思います。
 校友62万人のうち、23区には12万人、およそ20%の方がいらっしゃいます。23区各区の稲門会の皆様と共に力を合わせ、早稲田大学との密な関係を維持、発展、貢献していきたいと考えております。
 みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

早稲田大学校友会
東京都23区支部(2017年度)
支部長 小林弘和
PAGETOP
Copyright © 早稲田大学校友会東京都23区支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.